ウーマン

肌ケアにはランキング上位のオールインワンゲル|目に見える老化現象

このエントリーをはてなブックマークに追加

自宅で自分で付けられる

瞳

グルーの扱いに気を付ける

現在は自分で装着できるまつエクキットなどもたくさん販売されており、気軽に印象的な目元を演出することができます。ただ、初めてセルフまつエクに挑戦するには、トラブルを起こさないためにも慎重に行う必要があります。まつエクセルフキットには、エクステ毛を付けるための、グルーと呼ばれる接着剤がセットで入っています。セルフで行う場合は第一に、このグルーの取り扱いに気を付けることが重要です。初めて行うときは、まぶたなどにグルーが付いてしまい、肌がかぶれることもあります。また、接着が十分でないと不安定なエクステ毛が目に入ってしまいます。しかし、やみくもに怖がる必要はなく、正しい付け方を実践していけは安全に取り付けることができます。グルーは自分のまつ毛の根元に近すぎず遠すぎず、1、2ミリほど離して付けます。少量を均等になじませることできれいに仕上げることができます。

キットは充実したものを

まつエクセルフキットは、様々なメーカーから販売されており、セット内容も様々です。初めて使用するのであれば、1つのキットで全て完結できるようになっている、充実したセット内容のものが最適です。中にはプロも驚くような内容のスターターキットも存在し、本格的なセルフまつエクを行うことができます。専用のピンセットやまつ毛をとかすためのコーム、コーティング剤などがセットになっているキットなどもあります。特に、グルーを出しておくグルートレーが入っていると、楽に作業できるので便利です。また、エクステ毛も異なる長さのものがセットになっているものもあります。セルフまつエクのキットを購入する時には、セット内容に注目し充実したものを選んでいくことが大切です。